環境計量測定分析事業ENVIRONMENT ANALYSIS

高度な測定分析技術と、最先端の分析機器を用いて
水質、土壌、大気などの環境調査を行っています。
測定分析活動を通じて、
県民の健康と生活にとってより良い環境の保全を目指しています。

水質分析業務

工場排水 事業所排水

 工場、事業所等から排出される排水の分析を行います。

 事業所からの工場排水・工業排水等は、水質汚濁防止法や下水道法等により排水基準値が定められています。
排水を公共用水域(川、湖、海など)に直接排出する場合は水質汚濁防止法、下水道に排出する場合は下水道法が適用され、水質汚濁防止法、下水道法及び該当する地方自治体の条例の基準値を満たすことが条件です。

 当協会では工場などからの排出水や処理水、下水道への流出水など、関係法令法に基づく水質分析を行い、計量証明書を発行します。

<主な調査>

  • 事業所、工場等から排出される排水の分析
  • 工業用水等の分析
  • 廃棄物処理場からの浸透水、浸出水等の分析
  • 農業用水の分析
  • 水産用水の分析
  • ダイオキシン類の分析

基準値一覧(PDF) R2-2

公共用水域水質調査

 官公庁から業務委託を受け、公共用水域(河川,ダム湖,海域等)の定点調査、水質分析等を行っています。
 環境基準については、水域の類型により異なるため、環境省のHPをご参照ください。


基準値一覧(PDF) R2-1

当協会において、実施している水質分析の一覧です。この他にも調査内容により、分析方法が異なりますので、ご要望等ありましたらお気軽にご相談ください。

種類法的根拠分析項目と基準
河川、ダム湖、海域等の分析環境基本法に基づく環境庁告示第59号水質汚濁に係る環境基準
(生活環境項目、健康項目、要監視項目及びダイオキシン類)
環境基本法に基づく環境庁告示第59号地下水の水質汚濁に係る環境基準
日本工業用水協会工業用水道水質・水圧の条例規定値
農林省公害研究会農業用水基準
日本水産資源保護協会水産用水基準
種類法的根拠分析項目と基準
事業所、工場より排出される排水分析水質汚濁防止法に基づく一律排水基準一律排水基準
(生活環境項目、健康項目、ダイオキシン類)
五ヶ瀬川下流延岡港周辺
大淀川上流都城周辺
宮崎県環境関連条例
(上乗せ基準)
国土交通省 下水道法下水道法に関する規定
種類法的根拠分析項目と基準
農薬の分析平成6.4.15 環水土第86号公共用水域の農薬の水質評価指針
平成2.6.14 環水土第84号ゴルフ場での農薬の暫定指導指針
種類法的根拠分析項目と基準
その他水質分析環境省水浴場水質判定基準
厚生労働省遊泳プール衛生基準
厚生労働省公衆浴場水判定基準
水道法に基づく厚生労働省令第101号水道水の水質基準、水質管理目標設定項目