環境計量測定分析事業ENVIRONMENT ANALYSIS

高度な測定分析技術と、最先端の分析機器を用いて
水質、土壌、大気などの環境調査を行っています。
測定分析活動を通じて、
県民の健康と生活にとってより良い環境の保全を目指しています。

大気・騒音・悪臭分析業務

ばい煙測定調査

 

 事業所のボイラー、工場や焼却炉などから排出される排ガスは、大気の汚染や健康被害の原因になり、私たちの生活環境に大きな影響を及ぼします。そのためばいじんや有害物質(規制対象物質)の濃度について、工場・事業場は定期的に測定を行う義務があり、一定の環境基準を守ることが課せられています。
 協会では、排ガス中に含まれている、窒素酸化物や硫黄酸化物、煤塵といった項目について測定を行っています。

基準値一覧(PDF) R2-4

騒音振動調査

 騒音規制法に基づく騒音振動調査を行っています。

 工場や事業場における事業活動並びに建設工事に伴って発生する騒音(プレス機や送風機・切削機械等)について、一定の規制基準が定められています。
 騒音・振動測定について、お客様の事業所に協会の専門職員を派遣し測定を行います。

基準値一覧(PDF) R2-7

騒音振動等の計算

臭気調査

 悪臭防止法に基づき、大気中の特定悪臭物質22項目の濃度測定または臭気指数の測定を行っております。

 悪臭物質についての専門技術者、臭気判定士などがご対応いたします。

基準値一覧(PDF) R2-4

当協会において、実施している大気分析の一覧です。この他にも調査内容により、分析方法が異なりますので、ご要望等ありましたらお気軽にご相談ください。

種類法規制分析項目等
一般環境大気の分析大気汚染に係る環境基準SOx,CO,SPM,NO2,Ox
有害大気汚染物質有害大気汚染物質に係る環境基準ベンゼン、トリクロロエチレン、テトラクロロエチレン、ジクロロメタン
ダイオキシン類に係る環境基準ダイオキシン類
騒音測定騒音に係る環境基準一般地域騒音、道路騒音、航空機騒音
騒音規制法工場・事業場騒音、建設作業騒音、自動車騒音等
ばい煙の測定分析ばい煙の排出規制いおう酸化物、ばいじん、有害物質(窒素酸化物等)
粉じんの測定分析粉じんの排出規制特定粉じん(アスベスト)、一般粉じん
悪臭の分析悪臭防止法による排出規制悪臭規制基準
嗅覚測定法
振動測定振動規制法工場・事業場振動、建設振動、自動車振動等
揮発性有機化合物
(VOC)