環境みやざき推進協議会と宮崎県主催のもと、環境に配慮した生活や活動を実践していただくきっかけづくりをするため、イオンモール宮崎(スペースコート)にて「みやざきエコフェスティバル2018」を開催しました。

エアロバイク型発電機によるエネルギーが出来るまでの体験や、環境団体NPOによるワークショップなど、楽しみながら環境について関心と理解を深めていただく良い機会となりました。

日時 平成30年6月24日(日) 10:00~17:00
会場 イオンモール宮崎 スペースコート
参加人数 約 1,000 人
内容 ・リサイクル工作(NPO法人みやざきエコの会)
・ネイチャーゲーム「環境のこと、見て、触れて、楽しく学ぼう!」(宮崎県シェアリングネイチャー協会)
・ソーラーバッタ作製(NPO法人ひむかおひさまネットワーク)
・世界に一つだけのCO2削減バッグ(小林地球温暖化防止活動会(ECO社員ズ))
・大淀川エコかるた(NPO法人大淀川流域ネットワーク)
・紫外線発色ビーズでブレスレットやストラップを作ろう!(NPO法人宮崎ハマユウ会)

会場に、「バルーンエコの木~地球との約束~」を設置し、来場者一人ひとりにエコ宣言を書いてもらい、1日かけて立派なエコの木が完成しました。