一般社団法人日本環境測定分析協会・九州支部主催の「平成29年度 技術研究発表会・講演会」が行われました。

●日時 平成29年9月29日(金) 13:00~19:30
●会場 ホテルセントコスモ(鹿児島県鹿児島市山之口町2-7)
●内容

記念講演

テーマ 講師
「最近の水環境」 鹿児島大学水産学部 教授 前田広人 氏

技術発表

テーマ 発表者
「クロロエチレンの土壌ガス分析について」 (一財)九州環境管理協会 羽倉昌幸 氏
上田守男 氏
常深 慎 氏
稲津智彦 氏
土壌ガス分析における精度向上の取組み (株)東洋環境分析センター 平田亮太 氏
連続流れ分析法(CFA法)を用いた水質分析 西部環境調査(株) 諸石圭一 氏
山村 弘 氏
久富貴子 氏
大野光浩 氏
ゲルマニウム半導体検出器による
温泉中のラドン濃度測定について
(一財)鹿児島県環境技術協会 濱田賢志 氏
兒島浩一 氏
山口善敬 氏

メーカーセミナー

テーマ 発表者
Phenom-World社製卓上SEMを用いた
環境分野向けのアプリケーションご紹介
ジャスコインターナショナル(株) 松本 宏 氏
横澤隆夫 氏
新川電機(株) 柿原俊明 氏
東房健一 氏
酸分解等試薬自動添加加熱前処理装置
DEENAのご紹介
ビーエルテック(株) 熊澤頼博 氏
沼田拓也 氏
山下宗孝 氏
高速イオンクロマトグラフィーによる
ボイラ水中のイオン成分分析のご紹介
東ソー(株) 石田雄士 氏

9月29日、鹿児島市内にて日環協九州支部主催による技術研究発表会が行われました。

鹿児島大学の前田教授による記念講演や支部会員による技術発表、分析機器メーカーによるセミナー等、盛りだくさんの内容でした。特に、専門家でしか知らないこぼれ話、今まで知らなかった分析技術に関する新事実の紹介、画期的な商品提案などに真剣かつ闊達なディスカッション等が展開されるなど、内容の濃い研究発表会が行われました。

エコクラフトバッグ作成講座を開催しました

●日時 平成29年10月19日(木) 13:00~16:00
●場所 宮崎県立図書館「研修室」
●講師 NPO法人みやざきエコの会

平たい紐状のペーパークラフトテープを編み込んでいき、買い物時に使用できるバッグを作成しました。

レジ袋は、容器包装リサイクル法でリサイクルすべき物品の対象となっています。レジ袋の削減は身近で実践できる地球温暖化防止活動です。

お出かけする際には、ぜひエコバッグを携帯するよう心がけましょう。

環境セミナーを開催しました

環境問題に対する知識や意識を深めて、環境保全への行動を起こしていただくことを目的に「環境セミナー」を開催しました。

●日時 平成29年11月3日(金)14:00~15:30
●会場 宮崎市民プラザ 4階 大会議室
●内容 講演「私たちの生活と温暖化」
講師 内嶋善兵衛 氏

地球規模での環境問題がどのように起こっているのかを写真を入れながらお話いただきました。地球の現状から今後の予想まで、内容を事細かに解説いただきました。

私たち一人ひとりが出来ること。これからの大きな課題になりそうです。

環境みやざき推進協議会事務局も「クリーンアップ宮崎」に参加します!

●日時 平成29年11月12日(日)午前7時から正午の間
※日時は各市町村によって異なります。
●場所 各市町村が選定する公園、海岸、道路、河川等

環境問題に対する県民意識の高揚を図るとともに、美しい郷土づくりを推進するため、多くの県民のご協力をいただき、今年度も11月12日(毎年11月の第2日曜日)を中心にクリーンアップ宮崎が実施されます。

「環境みやざき推進協議会」におきましても、会員の方に対し参加を呼びかけるとともに、協議会事務局も近隣の重点清掃区域であります赤江地区、大淀川右岸において清掃活動に参加します。

素晴らしい宮崎の住環境を守るために、日頃からきれいな環境づくりに取り組みましょう!