環境フェスタ2015が開催されました!

環境みやざき推進協議会は宮崎県における「地球温暖化防止活動」の普及・推進を主目的として平成17年4月に発足し、今年で11年を迎えることになります。その間、目的達成のために、クールビズ、エコドライブなどの普及・促進に取り組んでまいりました。

本年も「環境フェスタ2015」のプログラムの中で、環境みやざき推進協議会総会として、協議会会員の皆様へ平成26年度の事業実績について報告し、併せて平成27年度の事業計画について承認をいただきました。

環境フェスタ2015

日時 平成27年6月30日(火) 13:00~16:00
会場 宮崎市民文化ホール
参加人数 約200名
内容 1.平成27年度 宮崎県地域環境保全功労者等表彰(宮崎県知事)
2.エコライフコンテスト表彰(協議会会長)
3.協議会の26年度事業報告、27年度事業計画等(総会)
4.行政説明・協議会の取組説明
5.活動事例発表(日向市アカウミガメ研究会 様)
6.講演 「富士山から 日本を変える」 野口健 氏(アルピニスト)

事例発表は、宮崎県地域環境保全功労者等表彰を受けられた日向市アカウミガメ研究会の黒木様に活動を報告していただきました。アカウミガメの上陸回数や産卵状況を毎朝調査されていることを紹介されました。

特別講演では、アルピニストの野口氏が富士山をきれいにする活動では、当初はとてもご苦労をされた様ですが、現在では野口氏の意志に賛同する方が増えてきていることを話されました。