エコクラフトマイバッグの作成講座について(報告)

エコクラフトマイバッグの作成講座
エコクラフトマイバッグの作成講座

平成26年10月16日(水)、県立図書館2階 「研修ホール」(〒880-0031 宮崎市船塚3-210-1) において、ゴミの減量化やCO2削減を推進するため、マイバッグの利用促進や、レジ袋削減推進の一助として、環境みやざき推進協議会の主催によりエコクラフトバッグ作成講座が開催され、一般県民約21名が参加されました。

平成26年11月の特定化学物質障害予防規則等の改正(お知らせ)

ジメチル-2,2-ジクロロビニルホスフェイト(DDVP)およびクロロホルムほか9物質(※)に係る労働者の健康障害防止対策を強化すること等を目的として、「労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令」(平成26年政令第288号)が平成26年8月20日に、「労働安全衛生規則等の一部を改正する省令」(平成26年厚生労働省令第101号)が平成26年8月25日に公布されました。

これら改正政省令は、平成26年11月1日から施行・適用されます。一部の規定については、施行後も一定期間猶予されます。

※クロロホルムほか9物質 = クロロホルム・四塩化炭素・1,4-ジオキサン・1,2-ジクロロエタン・ジクロロメタン・スチレン・1,1,2,2-テトラクロロエタン・テトラクロロエチレン・トリクロロエチレン・メチルイソブチルケトン
<詳細はこちら>http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000057700.html

浄化槽適正管理のお願い

浄化槽は、わたくしたちの快適で豊かな生活に大きな役割を果たしていますが、その管理が適切に行われないと本来の働きを十分に発揮できず、汚れた水や悪臭が発生するなど、身近な生活環境の悪化の原因となります。このようなことから、宮崎県では、浄化槽の適正な管理が確認できないお宅に文書や電話による周知・啓発を行うこととしており、この業務を当協会が県から委託を受け行っています。 宮崎県の豊かな自然環境を保全するため、浄化槽の適正な管理に努めていただきますようご協力のほどよろしくお願いします。