平成25年度 みやざきエナコロジーフェスタ

環境みやざき推進協議会の啓発事業のひとつとして、宮崎県と共催により「みやざきエナコロジーフェスタ」が開催されました。

環境保全活動の事例発表、講演等を実施することによって、県民の皆様に環境保全に対する認識を深めていただくことを目的とするものです。

10月が、エネルギーと環境を考える月間「エナコロジーマンス」であることから名称を「みやざきエナコロジーフェスタ」としました。

エコライフ・コンテストに関する表彰

エコライフ・コンテストに関する表彰
【地域部門】
優秀賞 日南市地域婦人連絡協議会 「環境保護は小さな一歩から」
優秀賞 株式会社黒木本店 「社員あげて取り組む環境保全」
【エコ幼稚園・保育園部門】
優秀賞 江平保育園 「みんなでエコ活動に取り組む」
優秀賞 三宮保育園 「こめ作り等を通じて学ぶエコ活動」

活動事例発表

「県警における再生可能エネルギー等の導入」

宮崎県警察本部 交通規制課 交通管制官 様

特別講演

特別講演
「ぼくたちが、学校で描いたエコな未来」~森と風の学校の12年~

講 師: 吉 成 信 夫 氏 (NPO法人岩手子ども環境研究所 代表)

こどもエコクラブ活動発表

こどもエコクラブ活動発表
発表者
五十市中学校生徒会こどもエコクラブ(都城市) 11人(うち生徒10人)
秋山小こどもエコクラブ(串間市) 6人(うち児童4人)
大宮小こどもエコクラブ 1人(サポーターのみ)
西都市児童館こどもエコクラブ(近々発足予定) 9人(うち児童7人)
その他参加者
イオンチアーズクラブ 1人(サポーター)
宮崎市エコの会 8人