エコアクション21事業所体験セミナー開催(報告)

 今年3月20日から24日までの間に県南・県央・県北の3会場で「エコアクション21事業所体験セミナー」が開催されました。
 エコアクション21事業所体験セミナーは、環境みやざき推進協議会及びエコアクション21地域事務局みやざきの啓発事業のひとつとして、持続可能な社会を実現するために、環境に配慮した自主的な取組を支援するエコアクション21(以下、EA21)認証・登録制度の普及促進を図ることによって、環境に配慮した事業者を育成することを目的として開かれるものです。

【プログラム】

1)開会挨拶
エコアクション21地域事務局みやざき

2)講演
①「環境経営の必要性」と「エコアクション21の概要」
講 師:エコアクション21地域事務局みやざき 担当者
② エコアクション21の取組のポイント
講 師:エコアクション21審査人

3)取組事例発表
発表者:エコアクション21認証・登録事業所 御担当者

4)質疑応答
【参 加 者】
【第1回】 3/20 都城市ウェルネス交流プラザ セミナールームB 受講者10社12名
【第2回】 3/22 (社)宮崎県トラック協会 研修室 受講者19社22名
【第3回】 3/24 日向市文化交流センター 会議室 受講者4社4名

 平成24年3月8、9日における宮崎県環境管理研究会の活動の一環として、下記のとおり県外企業見学会が開催されました。
 県外企業見学会は、宮崎県環境管理研究会の事業のひとつとして、県外の大学及び大企業等の環境保全の取り組みなど、最先端技術に接することで、企業の環境(含む職場環境)管理担当者が知識・技術の向上に努めて、相互に情報の収集・交換を行い、企業と地域の環境を保全すると共に、企業間のコミュニケーションを図ろうとするものです。

県外企業見学会

【 参加者 10社 13名 】
実施日:平成24年 3月 8日(木)~9日(金)
見学先:佐賀及び福岡県内の3事業所

(内 容)

①九州大学 水素プロジェクト関連施設(福岡市)
水素ステーション(伊都キャンパス)、風力発電施設 等

②九州電力㈱九州エネルギー館(福岡市)
地熱電力の仕組み、水力発電ショー、原子力シアター 等

③味の素㈱九州工場(佐賀市)
世界最大級のアミノ酸発酵工場。アミノ酸・うま味体験、九州工場ミュージアム、発酵プラント、工場制御室 等