ひろばinfo

浄化槽法に基づく法定検査(第11条検査)の料金改定について 縲恤ス成22年4月1日からBOD検査をはじめます縲

平成22年4月1日から浄化槽法に基づく第11条法定検査に、水質検査項目としてBOD検査を加えた新検査方式を導入いたします。これにあわせて右記のとおり、検査料金も改定することになりました。

ただし、51人槽以上の浄化槽は、検査手数料は現行のままです。

浄化槽法第11条検査料金表
処理規模 現行の検査手数料 改定後の検査手数料
〜10人 3,000円 3,800円
11人〜20人 4,000円
21人〜50人 5,000円 6,000円
期間 平成22年3月31日まで 平成22年4月1日から
検査手数料に係る消費税は、非課税です

新検査方式のメリット

投稿募集のお知らせ

機関誌「環境ひろば」では、読者の皆さまからの投稿を広く募集しています。

最近の環境について思うことや、身のまわりでの環境保全活動の紹介、環境にちなんだアイデアなど、環境に関することであれば、どなたでも、どのような内容でもかまいません。そのほか、環境をテーマとした絵やイラストも募集中です。ひとことコメントを添えてお送りください。 原稿の提出は可能な限り電子媒体でお願いいたします。

オリジナルなもの、ユニークなもの大歓迎です。投稿は未発表のものに限らせていただきます。 また、「環境ひろば」のメール配信希望も随時受け付けております。ご連絡お待ちしております。

あとがき

今回、初めてのHP上での発刊ということで、あわただしく取材・編集を行い、なんとか発行にこぎつけることが出来ました。今後、年4回程度の発行を予定しております。読者の皆様に楽しみにしていただける様な誌面づくりをしていくために、皆様方の御意見、ご感想を参考にしていきたいと考えておりますので、ご連絡お待ちしております。