宮崎富士通コンポーネント株式会社
 昭和48年創立。富士通グループの一員として、「環境を大切に、より良い企業活動を行うこと」を理念とし、低炭素で豊かな社会に向けて、ISO14001に準拠した環境マネジメントを推進しています。会社全体で取り組んでいる活動として、日本人平均のエアコン運転不快指数管理表を用いての省エネ実施や、レクリエーションを交えたウォークラリー清掃、毎週水曜日の一斉定時退社日に合わせて、工場周辺の道路清掃活動を定期的に実施しています。 また、アカウミガメの産卵地である風田浜の清掃を、地域の小・中学校及びPTAと協働して継続的に実施するなど、環境美化活動に取り組んでいます。
 
 環境みやざき推進協議会と宮崎県主催のもと、環境に配慮した生活や活動を実践していただくきっかけづくりをするため、イオンモール宮崎(スペースコート)にて「みやざきエコフェスティバル2018」を開催しました。環境団体によるワークショップのほか、エアロバイク発電機など、楽しみながら環境について関心と理解を深めていただく良い機会となりました。

■日時 平成30年6月24日㈰ 10:00~17:00
■会場 イオンモール宮崎 スペースコート
■参加人数 約1,000人
■内容
・リサイクル工作(NPO法人みやざきエコの会)
・ネイチャーゲーム
(環境のこと、見て、触れて、楽しく学ぼう!)
(宮崎県シェアリングネイチャー協会)
・ソーラーバッタ作製
(NPO法人ひむかおひさまネットワーク)
・世界に一つだけのCO2削減バッグ
(小林地球温暖化防止活動会(ECO社員ズ)
・大淀川エコかるた
(NPO法人大淀川流域ネットワーク)
・紫外線発色ビーズでブレスレットやストラップを作ろう!(NPO法人宮崎ハマユウ会) など
 
 6月5日の「環境の日」を中心に、広く県民に環境問題への意識を喚起することを目的として、県内9か所で街頭キャンペーン等が行われました。協議会は、宮崎市主催の環境ミニフェア(6/2宮交シティアポロの泉)及び街頭キャンペーン(6/6綾手づくりほんものセンター)に参加し、環境保全チラシ等の配布により地球温暖化防止、環境保全に関する普及・啓発を行いました。  

 環境みやざき推進協議会は、県民、事業者、行政等が協働して、宮崎県域における地球温暖化防止等に関する様々な取組を推進しています。活動にご賛同いただける方の入会をお待ちしております。

環境みやざき推進協議会事務局
TEL. 0985-51-2077
FAX. 0985-51-2086
E-mail:koueki@miyazaki-kankyo.or.jp

Copyright© 2018 ecoみやざき All Rights Reserved.