個人情報の保護に関する基本的な考え方について
 
1 個人情報の収集 
 業務上必要な個人情報については、適法かつ公正な手段により取得します。
 なお、個人情報を収集する場合は、お客様にあらかじめ利用目的をお知らせした上で、原則としてご本人から取得します。
2 個人情報の利用
 収集した個人情報は、ご本人に対して事前にお知らせした利用目的の範囲内で、業務上必要な場合に限り利用します。
3 個人情報の第三者提供
 次の場合を除き、個人情報を第三者に提供しません。
   (1) 事前にご本人の同意を得た場合。
   (2) 個人情報保護法、宮崎県個人情報保護条例、その他法令に定めのある規定に基づいて個人情報を提供する場合。
4 個人情報の安全管理
 個人情報の正確性を保ち、個人情報の漏えい、滅失またはき損を防止するため、当協会において財団法人宮崎県環境科学協会個人情報保護実施要綱を定めるとともに、個人情報の安全管理を徹底します。
5 個人情報の開示、訂正、利用停止、消去
 当協会が保有するお客様の個人情報について、ご本人から開示、訂正、利用停止または消去を求められた場合は、速やかに対応します。
 また、内容が正確ではないとお知らせがあった場合は、その内容を確認した上で、必要に応じ、保有している個人情報の追加、変更、訂正または消去を行います
6 個人情報に関する苦情の対応
 個人情報に関する苦情に対しまして、適切かつ迅速に対応します。
7 個人情報の保護に関する基本的な考え方の公表
 この個人情報の保護に関する基本的な考え方は、全職員に周知するとともに、広く一般にも公表します。
                                 平成25年4月1日
                                 公益財団法人宮崎県環境科学協会
                                 理事長 石井 浩二




 

 

Copyright(C) 2006"MIYAZAKI KANKYO-KAGAKU SOCIETY" All rights reserved.